【詐欺んなや!返金しろよ!】Twitter(ツイッター)でチケット/PAYPAY/グッズ/ムフフ動画購入で騙された!誰に相談するべき?

人気おすすめ
注目記事

最近ちょっと多すぎやしませんか。

何が多いって、SNSでエロエロなもの、間違ったいろいろなものを、PayPay払いだとか現金先払いで売りつけてくるアカウントの存在です。

ちゃんと売り買いができればまだ良いのですがががが。

最近、非常にSNS先払い詐欺が多くなってきています。

特に

  • ジャニーズ
  • ゲームデータ
  • 電子マネー
  • チケット
  • ムフフ❤動画
  • ギフト券

その他もろもろで「お譲りします!先払い願います!」とかいって結局被害が続発している状況です。

んで。

お金が入ってこないからと言ってSNS上で相手をぶっ叩いても特に効果はありません。これマジです。

なぜなら

  1. すでにアカウントを見ていない
  2. 性格上(※ボカしてます)相手からのメッセが目に入っていない
  3. すでにサムバディトゥナイ(つまり逮捕)されている

などの要素があるからです。

要するに、何百キロも離れているところからブンブンと鉄パイプを振り回しているのと同じようなことです。

どうせだったらもうちょっと効果的に、詐欺師をぶっ叩いてやりましょう。

それも合法的かつしかるべく形で、正義の鉄槌を下すのです。

そういうことで、今回はアマギフ詐欺からちょっとここで書いたら色々まずいようなアイテムまで購入しようとして数多くの失敗談を持つ「しくじり先生」こと筆者と一緒に、こうしたSNS詐欺被害・騙された被害の解決法などを見ていきましょう。

【結論】〇〇購入で騙された!誰に相談するべき?

詐欺被害に遭ったらすべきこと
忙しい人のために、先に結論だけ置いておきます。

上記でご紹介したようなTwitterやSNS関係での購入詐欺被害系は、相談すべき先が決まっています。

弁護士です。

警察ではなく

弁護士です。

(↑「5・7・5でイケた!」と思ったら全部字余りしてた件)

理由は後で詳しく紹介していきます。

が、
既に詐欺にあっていて一定のアカウントが消滅している
ブロックされている
他に被害者がいるっぽい
挑発されてシンプルに腹が立つ・ムカつく

場合は、ご本人では対応できない可能性が高いです。

何だったら放置していると、そのうち相手が逮捕されてマジでお金が戻ってこなくなる可能性もあります。

早めに弁護士に相談しておきましょう。

弁護士の選び方は色々あります。

まずは以下の記事を確認しましょう。

【それ詐欺です】SNS上で流行っている詐欺ツイートの例

注意点

SNS上で流行っている詐欺もしくはそれに極めて近い、お金のやり取りに問題が発生しそうなツイートについて、ご紹介していきます。

※あくまでも筆者のモノマネ芸で出していきます。

「何でモノマネなのか」
「ちゃんと実際の詐欺ツイートを出せや」

という、全国2億4,000万の読者の方からのツッコミはよく分かります。

しかし、世の中には大人の事情ってものがあるんです。はい。


①PayPay倍増させます系

最近非常に多いのが、PayPay倍増させます系の案件です。これが「パイパイ倍増させます❤」とかだったらもう、是非お願いします!(スライディング焼き土下座)ってなモンでまあ~飛びつくんですけれども(飛びつかない)、今回の事案は残念ながらPayPay倍増させます系の案件です。

これはPayPayを送ってくれたら、送った相手が上手いこと運用とかなんとかしちゃって倍にしてお金を返してくれますよ、みたいな話です。

事例で行くと「PayPay倍増させてもらってます^^」というようなプロフィールがあって、そこにDMをすると「PayPayを増やしてあげますよ」という感じの短文DMが来て、色々食い下がってきて、最終的にPayPayを送ると、トンズラされるみたいな話です。

これはもうモノマネも何もなくて、本当に上記の通りです。

ここまで詐欺師も雑になったのかという話もありますが、とにかくこんな雑なスキームで働く奴が多く、そして被害に遭われてしまう方も、若年層を中心にかなりいらっしゃいます。

ちなみにこちらは

  1. 最初に少額のPayPay(何ならもう100円とか)を払わせる
  2. 多少上乗せしてPayPay返金
  3. 一旦信頼させた後で、高額な請求をしてくる

というケースもあります。

これも完全にポンジスキームのやり方なので、限界ギリギリまで雑かつシンプルにした詐欺スキームと思っていただいて大丈夫です。

ただし、シンプルだけに被害にあう方が多いのです。


②〇〇お譲りします系

メガトン級に被害が多いのが、こちらの案件です。

普通に音楽ファンやアイドルファンみたいな顔をしたアカウントなのですが、ツイートで以下のようなことを書いている傾向にあります。


6/xx 演歌歌手「詐欺山ゲス造」 東京ドーム公演

譲:「酒と泪とサギとゲス」チケットx5枚 1枚から可
求:定価+手数料

#ゲス造
#詐欺ゲス
#チケット譲


とまぁ、こんなツイートです。

実際のアイドルの名前をここに書くわけにはいかないので適当に演歌歌手「サギ山ゲス造」という名前を作りました。

・・・が、ここに実際のアイドルやアーティストの名前が入るものだと思ってください。

こういったツイートにDMで反応すると、

  1. めちゃめちゃ急かされたり
  2. 座席を教えてくれなかったり
  3. でも「PayPayではよ送金しろや」みたいなことを言われたり

します。

なお、この手の詐欺は昔からあるのですが・・・最近の詐欺師は特に関連するアーティストや歌手の情報を持っておらず、ちょっと突っつくとすぐにボロが出てくる感じだと思ってください。

ただ、時間がないケースが多いので、ここまで問答する時間もないケースが多いことで騙されてしまう人が後を絶ちません。

まだまだある!SNSでよくある「PayPay&ガチ現金詐取事案」

手口
まだまだあります。

SNSでよくある「PayPayもしくはガチ現金を騙し取ろう」という事案です。

特徴として、以下のようなものがよく詐欺の舞台になります。

  • ゲームデータ
  • 電子マネー&ギフト券
  • ムフフ❤動画

どれもこれもなかなか被害を申告しづらいものであり、泣き寝入りしてしまう方が多い特徴があります。

ただし、詐欺は詐欺で、これはこれ。

こうした被害に遭われている方も己を奮い立たせて(※チ◯コはしまっといて大丈夫です)、詐欺師に正義の鉄槌を加えてやりましょう。

以下のような事例はよくある詐欺の一覧です。


ゲームデータ

まず、多いのがゲームデータ詐欺です。これは、ソーシャルゲームなどでめちゃめちゃに課金されまくったアカウントを売ってあげますよ、みたいな話なのですが・・・

だいたいこうしたゲームのアカウント売買は規約によって禁止されていますし。

「硬いこと言うなよ、持ちつ持たれつじゃないか」という話をすると、まあそれはそうなんですけど、とにかくどうせこうしたアカウントを売買するなら、きちんと決済プラットフォームを利用したほうが良いですよ。

PayPayの直取引になると、だいたいの場合は先払いが原則になります。

で、先払いした瞬間にブロックされてトンズラされるケースが増えています。

その他データらしきものを送り付けてくるのですが、うまく引き継ぎができなかったりして、結局詐欺じゃねえか、タコ!みたいな話になることもあります。

この場合、相手がワザとかどうかは別として、とにかくデータ自体は送ったから取引はそこで完了していると主張してくるケースが多いです。

ただ受け取った方としては、データが確認できなければお金を払った意味がありませんからね。。。


電子マネー&ギフト券

こうした事案も結構あります。例えば、電子マネーでPSNカードやウェブマネーなど・・・昔からありますが、この辺がとにかく多いですね。

「諸事情でウェブマネーが余っちゃったモンだからPayPayで買ってくれませんか」、みたいな。

あっ、アマギフも大量に案件としてあります。

この辺も結構な割合でサギです。

この辺は裏事情として「実際にこうした電子マネーや各種オンラインギフト券を売買する人たちもいる」という話があります。

詐欺かどうかの見分けが非常に難しいのですが、基本的に相手のやり取りがなんとなく「若くね?」と思ったり、あるいは先払いをとにかく「せっついてくる」パターンは詐欺だと思っていただいて構いません。


【絶対に許すな】ムフフ❤動画

これだけはマジのガチで、絶対に許しちゃいけません。

徹底的に追い込んでやるべきです。

ムフフな動画をPayPayで有料販売してくれるというアカウントが大量に沸いています。

こちらのスケベ心に漬け込んでPayPayで送ったはいいものの、全く動画が来なかったり、動画っぽいものが来ても結局「動画シ◯ア」の鍵付きURLだけ来て開けなかったり、ひどい場合だと「鍵は別料金でお支払いいただければ送ります」、みたいなことをしれっと抜かしてくるケースもあります。

中身を確認できる動画があればまだいい方で、ひどい場合になると払った瞬間にブロックされて逃げ切られてしまうケースもあります。

絶対許してはなりません。

そもそも、こうした動画は有料で販売してはいけない動画も多くあります。

頒布すること自体が日本の法に反するようなものもあります。

中には闇の深い話で、ご夫婦でそういうプレイをした動画を有料で動画販売をしているというケースもありますが、この辺もサムネ無断コピー→詐欺師が悪用するパターンもあります。

どっちみち、PayPay先払いできちんと動画が手に入るケースはあまり多くはありません。いいですか、絶対に許しちゃいけません。

ここだけめちゃめちゃ文字数の尺を取ってますが、特に筆者の感情とは関係ありません。クソッッッ!

で、結局誰に相談すりゃいいの?

流れと費用
結局、誰に相談すりゃいいのさ!という話です。

結論は先ほども述べたとおり、弁護士です。

それも、詐欺被害の返金請求に強く、ネット関係の詐欺にも明るい弁護士です。

最近はSNS詐欺被害の回復に心を砕き対応してくれる弁護士の先生もいらっしゃいます。

通常、弁護士への相談は30分5,000円~の有料です。

なので、相談料が無料の法律事務所へ相談する事をおすすめします。

費用の平均を知りたい方は以下の記事をご確認下さい。

まとめ

まとめ
今回ご紹介したような詐欺被害に遭われている方は、言ってしまえば犯罪の被害に巻き込まれている状況です。

放置するとお金が返ってこないばかりか、こうした詐欺師がのさばってどんどん調子こいていきます。

被害者も生まれてしまいます。

お金のダメージというよりも、精神的なダメージの方が大きいという方もいるでしょう。

とにかく正義の鉄槌を下し、詐欺師に一度ギャフンと言わせてやりませんか。

相談無料の弁護士事務所であれば、お金の面ではノーリスクで弁護士に相談することが可能です。

お近くの弁護士に相談しましょう。


【24時間オンライン相談可】
被害金の返金実績がある弁護士はこちら

ART法律事務所公式 ※公式ページが表示されます
蒼空法律事務所公式 ※公式ページが表示されます

※蒼空法律事務所の公式ページが表示されます

田中保彦法律事務所 ※公式ページが表示されます

※田中保彦法律事務所の公式ページが表示されます

詐欺情報掲示板 - サギペディア SAGIPEDIA

被害者の会 匿名掲示板…

詐欺トラブルZERO

海外詐欺情報部は、国際ロマンス詐欺や海外FX詐欺、仮想通貨やマルチ商法などの詐欺情報を取り扱うメディアです。最新の詐欺手…

※弁護士や司法書士へ相談する際は
”詐欺に遭った経緯”を説明するとスムーズに進みます。