【危険】主婦向け人気垢「30分ごはん」がFX詐欺?炎上経緯&詐欺被害のチェックポイントを緊急解説

人気おすすめ
注目記事

やあ(´・ω・`)

「30分ごはん」。

インスタで主婦層に超人気の垢ですね。

で、こいつが今回「やらかした疑惑満開」となっております。

>ええっ!?あの大人気料理インスタグラマー「30分ごはん」が顔写真詐欺&FXコピトレ詐欺の黒幕だったってホント!?

>いやいや待って待って、ちょっとこれヤバすぎでしょ(笑)

惜しい。

世の中ね、だいたい

    「やっていない」

    「やや、やっている」

    「多分やっている」

    「やっている」

    「完全にやっている」

の5段階くらいで判定できるもんなんですよ。

で、今回のジャッジは

「やっている」

です。

ただし!

「『30分ごはんの運営権を買い取った何者か』がやっている」

ということになりそうです。はい。

ということで今回は「30分ごはん」で資金を突っ込んで「30分破産」になる人が出てこないように、情報をまとめてご紹介。

え?

「WEB記事の冒頭では」

「記事でわかることを箇条書きで端的にまとめろ」

だって?

こまけぇこたぁいいんだよ!

ということで被害に遭った人はもちろん、これから危ない橋を渡りそうなアナタも要チェック。

今日は軽妙なのに分かりやすいと評判!筆者の軽快なトーク(自称)に乗って、経緯と対処法を解説していきましょう。

目次

【基礎】 「30分ごはん」って誰?なんで炎上したの?

そもそもなに?
「30分ごはん」。

主婦の間では人気のインスタグラマーなのですが、突如として大炎上してしまったわけです。

一体何があったのでしょうか。

この謎に迫る前に、まずは「30分ごはん」のプロフィールから確認していきましょう。


1. 「30分ごはん」=主婦に大人気の料理インスタグラマー

「30分ごはん」は、23万人ものフォロワーを抱える人気インスタグラマーです。

多くの主婦から支持を集めており、忙しい日々の中で役立つ時短レシピを提供しています。

簡単に作れるのに美味しい料理の数々は、多くの主婦の心をつかんで離さず、ついでにその食事にありついたご家族の胃袋も掴んで離さない!時短で浮いた時間が家族の団らんタイム!っカァ~!幸せ家族に乾杯ッッ!!

・・・いや別に寂しくないですよ?ええ。

で、週末の食卓を彩るアイデアから、平日の忙しい朝に重宝する一品までバラエティ豊かなレシピを発信し続けてきた30分ごはん。

そのため、フォロワーからの信頼も厚く、主婦の味方的存在として知られていました。

(過去形)

(ここ重要)


2. 顔写真詐欺発覚で大炎上

ところが、2024年4月上旬に事件は起きます。

「30分ごはん」が何故か突如としてインスタグラムで顔写真を公開したのですが、なんとその写真が別人のものだったというのです。

それも転載(笑)

いやダメだろ(笑)

フォロワーからは「裏切られた気分」「信じていたのに」など、批判のコメントが殺到しました。

長年応援してきたフォロワーにとって、この顔写真詐欺は衝撃的な出来事だったのでしょう。一瞬にして、「30分ごはん」への信頼は崩れ去ってしまったことになります。


3. 炎上後、アカウント削除&逃亡の華麗なムーブ

炎上騒動を受け「30分ごはん」はインスタグラムのアカウントを削除&逃亡。

批判コメントの嵐に耐えられなくなったのでしょうか。

いやいや、そんなタマじゃないでしょう。こういうアカウントの運営者は。

【カンペ:この記事は主婦の人も読むんだから「タマ」とか書くな!バカ!】

・・・はい、ともあれ、一夜にして人気インフルエンサーが雲隠れするという、衝撃的な展開になりました。

フォロワーの間では、「一体『30分ごはん』に何があったんだ」と困惑の声が上がっています。

なお、普段の当サイト読者からは・・・

    「『詐欺ったー』、いつもと記事の雰囲気が違う」

    「筆者変わった?とうとうクビ?」

    「4月の改編乗り切れてなくて草」

といった困惑の声が上がっていると思います。たぶん。

安心してください。

4月以降も筆者が続投です♡

【ヤベえ】「30分ごはん」のFXコピトレ詐欺疑惑って何?

注意点
「30分ごはん」の顔写真詐欺は確かに衝撃的でしたが、実はそれだけではない疑惑が持ち上がっています。

それがFXコピトレ詐欺との関わり。

一見すると料理とは全く関係なさそうなFXですが、「30分ごはん」との繋がりが指摘されているのです。この疑惑について、詳しく見ていきましょう。


FXコピトレ=「マネするだけでFXで勝てるよ!」という話

FXコピトレとは、いわば「FXの投資のやりかたそのもの」を売りにしている商材のことです。

「このプロのトレーダーの取引をそのままマネするだけで、誰でも簡単にFXで利益を出せる」というのがセールストークの定番です。

最近ではSNSでもよく見かける広告ですね。

確かに一見魅力的に聞こえますが、実態は詐欺まがいのものが多いのが実情です。

過去には、「プロの競馬予想を真似して一攫千金!」なんて触れ込みの詐欺も流行りましたが、まあ、それのFX版と言えるでしょうね。時代は繰り返す。はい。


30分ごはん=FXコピトレ詐欺師がアカウント買い取り→フォロワーを洗脳しようとしていた

本題です。

実は「30分ごはん」のアカウントは、FXコピトレ詐欺師に買い取られていた可能性が高いというのです。

これね、結構あるんですよ最近。マジで。

一般的な手口としては、まずフォロワー数の多い影響力のあるアカウントを買収します。

※なお一般的にSNSアカウントの買収や、WEBサイトの買収は企業の買収や合併同様、結構あります。

そして、そのアカウントのストーリーで「実は秘密でこんなに稼げていた!」「その秘訣はFXコピトレなんです!」などと、巧みに宣伝を始めるのです。

    (30分ごはんはストーリー連打で、もうちょっとジワジワ打ってたけど)

信頼していたアカウントからの投稿とあって、フォロワーは疑うことなく洗脳されていくのでしょう。

「30分ごはん」のアカウントも、こうした詐欺師の魔の手に落ちてしまった可能性が考えられるのです。


【問題点】すでに被害者がいてもおかしくない件

ここで考えなければならないのは、すでに被害に遭っているフォロワーがいるかもしれないということです。

「30分ごはん」のフォロワー数は23万人。

ここで仮に一般的なSNSマーケティングにおける「成功値と言われている数字」で考えてみると、、

例えば全体の5%が興味を示し、紹介されたFX業者に登録したとしましょう。

するとその数は11,500人にもなります。

さらに、そのうち2%が実際に取引のために入金したとしたら、230人もの被害者が出ている計算になります。

しかも無登録の海外FX業者の場合、入金した資金が返ってこない可能性が非常に高い、と。

つまり、すでに多くの被害者が実害を被っているおそれがあるのです。被害の実態解明が急がれる事態と言えるでしょう。

FXコピトレってやばいの?

ヤバイ理由
「30分ごはん」のアカウントでFXコピトレの勧誘が行われていたという疑惑が浮上しました。

一体FXコピトレとは何なのでしょうか。そこには大きな落とし穴が潜んでいるようです。

FXコピトレの実態と、その危険性について迫ってみましょう。


答え:FXコピトレはほぼ詐欺

結論から言えば、FXコピトレのほとんどは詐欺だと考えて間違いありません。一般的な手口としては、最初のうちは利益が出ているように見せかけます。

「コピトレ元の取引が当たっている」と信じ込ませるためです。しかし、それはあくまでもおとりに過ぎません。本当の目的は別のところにあるのです。


コピトレ元(主)が提携しているFX業者に入金させられる

FXコピトレに乗っかるためには、指定のFX業者(海外証券会社)に口座開設しなければなりません。ここで紹介されるのは、ほとんどが海外の無登録業者。

日本の法規制が及ばないため、トラブルが起きても泣き寝入りするしかありません。コピトレ主は、顧客を獲得した見返りとして、業者からキックバックを受け取っている、と考えられるのです。

で、最近は「IB報酬」といって口座開設数や入金額に応じて報酬が支払われる仕組みの方が一般的なため、とにかく多くの人に参加させ、そしてトレードさせようとするのです。まさに、被害者を食い物にする構図と言えるでしょう。


最終的には謎のバカトレード→「責任取って引退しますっ!(涙)」

最後は涙の引退劇で幕を閉じるのがお決まりのパターンです。

コピトレ主が突然、常識では考えられないようなトレードを始めるのです。

なんていうんでしょうね。

こう、オブラートに包んでaes◯p.(伏せ字)のルームフレグランスを振りかけた感じでソフトに表現するとですね。。

まあ、、すっげぇ~バカみたいなトレードをするんですよ。最後の最後に。

ロスカットを繰り返し、口座の資金を一瞬で溶かしてしまいます。

当然、それに釣られてコピトレードした参加者も大損害を被ります。

もちろん、こりゃ「わざと」。

預かった金で負けないと詐欺師側の利益にならないので、ホント、信じられないくらいバカみたいなトレードをして負けます。

で、

    「申し訳ない。自分の未熟さを痛感した。」

    「修行しなおします」

    「また帰ってきます」
    「私のことは嫌いでも、AK◯Bのことは嫌いにならないでください」

などと涙ながらに謝罪して、そのまま雲隠れしてしまうのです。

あ、ごめんなさい。

最後、ちょっと違うのが紛れちゃいましたね。

閑話休題。

結論、コピトレ元によるバカトレードで溶けた資金は返ってきません。

コピトレ主もFX業者も、責任を取ることはないでしょう。

こうしたFXコピトレの被害は後を絶ちません。くれぐれも注意が必要です。

参考:

【独自考察】そもそも「30分ごはん」は最初から詐欺アカウントだった?

詐欺の可能性
「30分ごはん」が炎上してアカウントが削除されたことで、多くの人が衝撃を受けました。

しかし、このアカウントは本当に最初から料理を紹介するアカウントだったのでしょうか?筆者の独自考察を交えながら、真相に迫ります。


①たぶん最初は普通に運営者がいた

たぶん最初はマトモにやってたんだと思います。

フォロワー数も23万人まで伸びましたし(最初からソッチ系ならここまで伸びない)、多くの主婦から支持を得ていたことから、最初は普通に料理好きな運営者がいたのではないでしょうかね。

アカウントの投稿内容も、料理のレシピや写真が中心で、特に問題となるような点は見受けられませんでしたし。

・・・が、数字がでてくるとね、色々とこう、ね。


②影響力がついてきた段階でアカウント買い取り(M&A)を持ちかけたヤツがいる

「30分ごはん」のフォロワー数が増え、影響力が強まってくると、そこに目をつけた者が現れたのではないか、と。

インフルエンサーのアカウントを高値で買い取り、そのフォロワーを活用して利益を得ようとする手口は、近年増加傾向にあります。

「30分ごはん」の運営者に対しても、魅力的な条件でアカウントの売却を持ちかけたのではないでしょうか。

具体的な金額はちょっとあれですが、おそらく7桁前半くらいじゃないですかね。それより安く売ったとなると、ちょっと邪推したくなっちゃう。いろいろな「ご事情」ってやつを。

実際はどうあれ、おそらく、スジの悪いところにアカウントを売っちゃったと思ってよいでしょうね。


③アカウントの運営譲渡→満を持して詐欺展開へ

アカウントの運営が譲渡されると、新たな運営者は当初のアカウントの目的とは異なる方向へと舵を切りました。

フォロワーから信頼を得ているアカウントを悪用することで、詐欺への誘導がスムーズに進められたのでしょうか。

ストーリーではもう、

高そうなご飯バチコーン!
寿司シャリーン!!
札束ブヮッサーーー!!!

みたいな、もうそんなんだったという情報が多数あります。

え?

    「この語彙力のなさは間違いなくいつもの筆者(笑)」

ですか?

やかましい!!

ほっとけ!!!

で、おそらく少しでも家計をよくしたい、といった純粋な希望を持っている方が多くフォローしていると思われるアカウントを狙って買い取り、こうした派手派手なストーリーを掲載して勧誘をしていた可能性が高いのです。

SNSやネットの投資勧誘に要注意!

手口
SNSやインターネット上では、簡単に大金が稼げるという甘い誘惑が溢れています。

実際の所、多くは詐欺まがいの投資勧誘であり、安易に手を出すと大きな損失を被る危険性があります。

ここではSNSやネットの投資勧誘の実態と、注意点について解説します。


1. SNSの投資広告は9割以上が詐欺

SNSを利用していると、投資に関する広告を目にする機会が多いと思います。

「1日1万円稼げる!」
「セミナー参加で即収益!」

など、魅力的なキャッチコピーで人を誘惑する広告ばかりですよね。

しかし、実態は甘くありません。SNSに出回る投資広告の9割以上は、詐欺まがいのものだと言われているのです。

うまい話には裏があるというのは、投資の世界でも常識。にもかかわらず、簡単に儲かると信じてしまう人が後を絶ちません。SNSの投資広告に惑わされないよう、くれぐれも注意しないと令和は生き抜けません。マジで。


2. ネット上の投資情報は裏付けを取れ

インターネットには、投資に関する情報が溢れています。株式投資、FX、仮想通貨、不動産投資など、様々な分野の情報が手に入ります。

しかし、ネット上の情報は玉石混交。信憑性のある情報もあれば、デタラメな情報も数多く存在するのです。特に、匿名掲示板やブログ、SNSなどで発信される投資情報は、信頼性に欠ける場合がほとんど。

誰でも簡単に情報を発信できてしまうからこそ、情報の真偽を見極める目が必要不可欠です。本当に価値のある投資情報は、そう簡単に公開されたりしません。

ネット上の投資情報を鵜呑みにせず、必ず裏付けを取るようにしましょう。


3. 投資は自己判断と自己責任が大前提

投資は、あくまでも自己判断と自己責任に基づいて行うべきものです。他人から勧められた投資で失敗しても、誰も責任を取ってくれません。

「この話を聞いて投資したのに損をした」と言っても、泣き寝入りするしかないのが現実なのです。

そもそもFXコピトレに関しては金融庁でも「海外のこういう取引は日本の金融庁が認可していないから注意してくれやで」という話を出していたりしますので、やはり自己責任になってしまうところが大きいでしょう。

ただし、明らかに詐欺の場合は話が別。

早めに投資詐欺に特化した弁護士事務所に相談すれば、被害金を取り戻せる可能性もあります。

事務所によっては無料相談に応じているので、

「実は30分ごはんのストーリーから飛んでFXに入金しちゃったんだけど、誰にも言えない・・・」

という方は、まずは相談してみるのも一つの手でしょうね。

最悪、相談する手間と時間を失うだけで済みますし、弁護士への相談は守秘義務がありますので、弁護士事務所からご家族に「○○の件で奥様からご相談頂いてますよ」といった連絡をすることは(本人が希望しない限り)ありません。

【亜種】30分ごはんと運営者が同じ&危険なアカウント情報

被害報告は色々ある
で、いま記事をこうして書いている間にも、同様の手口を用いている可能性のある関連アカウントの情報が明らかになってきました。

ここで本記事執筆時点で判明している、注意すべき危険なアカウントについて詳しく解説していきます。


①おうちでレストラン【公式】

「おうちでレストラン【公式】」は、現在フォロワー数が12万人を超える人気アカウントです。

しかし、そのアカウント運用の手法は、詐欺疑惑が持ち上がっている「30分ごはん」と酷似していることが判明しました。

ストーリーの内容を見る限り、

「完全にやっている」

ジャッジです。はい。

怪しい投資の勧誘を行っていると言わざるを得ません。

フォロワーの皆様におかれましては、このアカウントに限ったことではなく、社会通念上の話ではありますが安易にこういったアカウントの情報を信用せず、慎重に判断することをおすすめします。


②「サレ系アカウント」にも「やってそう」判定のアカウント多数

昨今「サレ系アカウント」と呼ばれる、浮気をされた苦しみや顛末を綴るアカウントが増加傾向にあります。

しかし実は、そうしたアカウントの中には、同情を集めることを目的とした偽のアカウントが少なからず存在しているのです。いや普通にとんでもない話ですけどね。

善意からそうした投稿を読んでくれるフォロワーも多いため、悪質な詐欺師たちはこぞってニセのサレアカウントを作成し、巧みに投資の勧誘を行っているのが現状です。

信憑性の低い情報に惑わされないよう、十分な注意が必要不可欠と言えるでしょう。


【筆者超絶独自予測】節約系アカウント

で、筆者の独自予測ですが、今後注意すべきは「節約系アカウント」ではないかと考えています。

実は2023年の秋頃から、いくつかの節約系アカウントに不審な点が見受けられるようになってきてましてね??

具体的なアカウント名については伏せますが、明らかに怪しい投資の勧誘を匂わせる投稿が散見されるようになりました。

こう、、釣り針デカめの劇場型とでもいうんでしょうかね。

それはもう非常に人生の困難にブチあたり、フォロワーとの交流を経て解決していくも一難去ってまた一難!みたいな、そういうアカウントが実際にいま現役で存在するんですけども。

そのアカウントが「人生こんな問題が起こるなんて・・・」だの「○○の件で上司と明日話し合いですが、正直どうなるか分からなくて・・・」だの、まあ言ってるんですがね?

お前、それ、3年前にフォロワー数28くらいの小さいアカウントでやってたよな?

みたいな。

3年前はそのまま上司と揉めて退職して投資で食っていく!とかいって大当たり(のフリ)してフォロワーさんにFX勧誘してたよな?

なんならその、上司との話し合いで灰皿でブン殴られるんだよな??

みたいな。

まあ、おそらく同じ業者がやっているのだと思いますが、こうした劇場型SNSアカウントもあるようですので、ご注意いただきたいと思います。

詐欺師たちは次々と新しいアカウントに転生を繰り返しているようですが、節約系アカウントはターゲットにしやすいジャンルだと言えますし、今後の動向には要注意です。

FXコピトレ詐欺被害に遭ったらどうする?

返金の方法
詐欺被害は決して他人事ではありません。

ここでは、FXコピトレ詐欺の被害に遭ったときの具体的な対処法について解説します。


1. 泣き寝入りは絶対NG!

泣き寝入りは詐欺師にとって都合の良い結果でしかありません。

ヤツらは被害者が諦めることを望んでいるのです。しかし、あなたが声を上げ、行動を起こすことで、詐欺師を追い詰めることができる可能性もでてきます。

被害を受け入れるのではなく、最後まで諦めずに戦う姿勢が何よりも重要です。一人で抱え込まず、周囲に相談することから始めましょう。


2. 警察に相談するのは当然?

被害に気づいたら、迷わず警察に相談しましょう。

ただし、警察による被害回復には限界があるのも事実です。そこで、次に紹介する方法が被害回復のきっかけとなりうるのです。


3. 弁護士に相談するのが一番の近道

詐欺被害の回復においては民事領域と刑事領域の2本立てになってくるのですが、まずお金については弁護士に相談するのが有効な方法だと言えます。

特に詐欺被害回復に特化した弁護士事務所であれば最新の情報にも明るく、そもそも詐欺かどうかの判定をしてくれるので、一度相談してみるのも選択肢です。

ちなみに当サイトでは、そうした投資詐欺関係で頼れる弁護士のうち「相談料無料」のところをいくつか情報提供しているので、こちらもよかったら確認してみましょう。

まとめ

まとめ
人気インスタグラマー「30分ごはん」の顔写真詐欺(こっちは勝手に流用された方がいらっしゃるので確定)とFXコピトレ詐欺の可能性(こっちはまだ確定とはいえないが被害者が出るのは時間の問題)が浮上し、大炎上となりました。

FXコピトレは違法ではないものの、多くの場合で詐欺的な手法が用いられており、被害に遭う危険性が非常に高いのが実情です。SNSやネット上の投資勧誘には十分注意が必要であり、自己判断と自己責任が大前提となってくるでしょう。

こうした事案では弁護士とタッグを組み法的措置を取ることで、被害金を取り戻せる可能性もあります。

詐欺被害に特化した弁護士事務所であれば相談料無料のところもありますので、まずは一度相談してみるところから始めても良いかもしれません。

ただし!

当サイト掲載の事務所であっても「相談だけならお金はかからない」ことを確認してから相談するようにしてください。


【24時間オンライン相談可】
被害金の返金実績がある弁護士はこちら

ART法律事務所公式 ※公式ページが表示されます
蒼空法律事務所公式 ※公式ページが表示されます

※蒼空法律事務所の公式ページが表示されます

田中保彦法律事務所 ※公式ページが表示されます

※田中保彦法律事務所の公式ページが表示されます

詐欺情報掲示板 - サギペディア SAGIPEDIA

被害者の会 匿名掲示板…

詐欺トラブルZERO

海外詐欺情報部は、国際ロマンス詐欺や海外FX詐欺、仮想通貨やマルチ商法などの詐欺情報を取り扱うメディアです。最新の詐欺手…

※弁護士や司法書士へ相談する際は
”詐欺に遭った経緯”を説明するとスムーズに進みます。