【全額補填ってマジ?】FXPLUS経由でGEMFOREX口座を開設した人限定?出金遅延の損害金を取り戻す方法を徹底解説します

人気おすすめ
注目記事

GEMFOREXの口座で2022年末から出金できなかった人いますよね。
「俺のお金はどうなる?」て不安に思ったそこのあなた!
朗報です、お金が返ってくるかもしれません。

FXPLUSを経由してGEMFOREX口座を開設した方も、※経由せずに開設した方も、ご注目ください。この話、あなたにとって重要かもしれませんよ。

出金遅延で損害を受けたことはありますか? あるなら、これ、要チェックです。(彦一)

「全額補填」。そう、あなたの出金遅延による損害金、全部戻ってくるかもしれないんです。

なんて魅力的な話、なかなか聞けないですよね。でもちょっと待ってください。これ、本当に全額補填されるのでしょうか? それともあの、ネットの噂話なのでしょうか?

そこで、この話題について、徹底的に解説したいと思います。一体どうすれば出金遅延の損害金を取り戻すことができるのか、その方法を調べてみました。はい、始めましょう。

記事後半でFXPLUSを経由せずに口座開設を行った人がお金を取り戻す方法を解説してますんで、急ぎの方はSKIPどうぞ

FXPLUS経由でGEMFOREX口座を開設した人限定で出金遅延の損害金が戻ってくる?

実際、どうなんの?
さて、先ずは重要な情報を簡潔にまとめておきましょう。

現在、GEMFOREXに預けているお金を引き出すことは、今のところできません。

そして、将来的に引き出すことが可能になるかどうかも、現時点でははっきりしません。

また、相手の会社が実際にどこに存在しているのか、それ自体がはっきりしていません。

さらに、公式ウェブサイトについても、全ページが閉鎖されているわけではなく、一部のページは依然としてアクセス可能である一方、他のページは閉鎖されているなど、全体として混沌とした状態になっています。

そこでFXPLUSは責任を持ってお金を補填してくれるとのこと、それでは詳しく見ていきましょう。


GEMFOREX社がサービス停止を発表

うーん、あれですね、こういうことです。

2023年の5月31日、つまり先日の水曜日ですね、FXplusがサイトで紹介しているあのGEMFOREXっていう海外FXブローカーが、「事業の引き継ぎの話をしているんだけど、その間、ちょっとサービスを止めるね」というニュースを出しました。

なんというか、このGEMFOREX、去年の年末から出金遅延が続いていて、皆さんも思わず「これ、いつ直るの?」っていう感じでしょう。

彼らは、その原因を「名義貸しや口座転売をやっている集団」や「損害を引き起こした決済代行会社」のせいだと言っているんですけどね、私たちはそれが本当かどうか確認できてないんですよ。

そしてさらに、この事業継承の話。これが上手くいく可能性は、まあ、皆さんが普段思っている常識から考えてみても、かなり低いと思うんですよ。はい。


FXPLUSが補填してくれるって本当?

あのね、それでFXplusとしては、GEMFOREXのIBパートナーとして、その責任を持つべきだと思っているそうです。(えらい!)
だから、「FXplus」や「Myforex」を通じてGEMFOREXの取引口座を開いていただいた皆さんに、その損害額(つまり残高)を全額補填することに決めたそうです。

すでに対象になる450名の方々には、すでにメールで通知してあるそうです。それがもう皆さんのところに届いているはずです。だから、そのメールに書いてあるGoogleフォームから、送金先の日本の銀行口座情報を送信してください。

補填金額は、その口座情報を教えていただいた日から2~3営業日後に着金する予定です。もし、それが過ぎてもまだお金が来ない場合は、FXplusのサポート宛にメールで連絡してくださいね。はい。

​​GEMFOREX社のサービス停止に対するネットの口コミ

口コミ評判は?

GEMFOREX社がサービス停止することについて他の方はどのようなコメントをしているのかいくつかピックアップしてきました。

Aさん

ゲムフォレックスがサービス停止

>>加えて、SNSなどのネット上で事実と異なる噂を拡散し、集団で弊社を倒産に追いやる行為に対する一時的な休止でもございます

なにこれ?ポンジスキームなの?
今年は最後までふざけた証券会社でしたね
関わったことを深く反省します

Bさん
何回も迷ったが、、、、、

入金ボーナスからの口座開設しなくて良かったぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーー

あんだけ広告で勧めてきたらやっちゃうよね、、、

やってたら500は溶けてたな

Cさん
ゲムフォレックスがついに終わりました。
最後はお金集めるだけ集めようと
売りまくってたし
30日深夜に100%ボーナス実施。
同日に銀行入金停止。
そして本日サービス停止。

去り際がかなり詐欺だった。

自分たちがお金なくなったから最後にお金集めようとしていてみっともないです。
ネットでは、このほかにも「詐欺だ」「金返せ」などの声がたくさん上がってます。

GEMFOREX社は、8月1日以降、遅延分の出金を全て完了させた後に取引サービス再開とのこと。「8月には出金される!!」と甘い期待はやめましょう。ハラワタ煮えくり返ってるがな?

FXPLUSを経由せずに口座開設をした場合の返金方法は?

返金の方法
はい、ここが一番大事です。もう結論から言っちゃいますけど、弁護士に相談したほうがいいですよ。

弁護士からの返金請求が届いたら面倒事にしたくないって事ですんなり返金してくれるケースが多いです。

正直、今回みたいな詐欺まがい商法の被害に遭わないようにと思っていても、なんとなく引っかかっちゃうことってあるじゃないですか。

だから、そんなときには、どこに相談すればいいのかをあらかじめ知っておいた方がいいんですよ。

そのためには、
まず

  1. 弁護士
  2. 司法書士
  3. 国民生活センター
  4. 金融サービス利用者相談室

を思い出してください。

警察に相談するのも一つの手ですが、ネットでの投資詐欺の場合、解決できないことも多いんですよね。だから今回は、その部分は割愛します。

それでは、これらについて詳しく見ていきましょう!


①弁護士

弁護士も同じです。FXや仮想通貨に関する詐欺の被害に強い弁護士、あるいは情報商材の被害に詳しい弁護士を選ぶといいですよ。

なんてったって、弁護士だって得意分野があるわけですから。
それで、特にFXの問題に強い弁護士として、ART法律事務所をお勧めします。

徹底的に戦いたい方は弁護士に相談しましょう。

心強い味方になってくれます。


②司法書士に相談

司法書士に相談するっていうときには、FXや仮想通貨に関する詐欺の被害に強い司法書士、あるいは情報商材の被害に詳しい司法書士などを選ぶといいですよ。

なんてったって、司法書士だって得意分野があるわけですから。

「自分が詐欺に遭ってるのかどうかわからないけど、ちょっと相談したい」っていう場合には、詐欺に強い司法書士がおすすめです。
弁護士に直接相談するのはちょっと…っていう人でも、気軽に相談してください。

司法書士でもいろんな分野の悩みを受け付けているので、何か気になることがあれば、ぜひ相談してみてください。


②国民生活センター

国民生活センターというのは、一般的な生活の悩みを解決してくれるところなんです。

FXや投資詐欺の相談も年々増えているので、過去の事例を参考にしてアドバイスしてくれます。

相談内容が国民生活センターの範疇を超えるような場合には、適切な専門家を紹介してくれますよ。

だから、「なんか怪しいな…」とか「もしかして詐欺かも?」って感じたときには、気軽に相談してみるといいですよ。

電話でも相談できますし、ウェブサイトを使って過去の事例を検索して参考にすることもできます。


③金融サービス利用者相談室

実は金融庁でも、金融サービスに関する一般的な質問や相談を受け付けているんですよ。

金融庁って聞くと堅いイメージがあるかもしれませんが、ちゃんとした相談員がいて、一緒に問題解決に向けて動いてくれますから、そんなに緊張しなくても大丈夫です。

具体的なトラブル対策についてもアドバイスをもらえるので、ぜひ利用してみてください。

まとめ

まとめ
まとめとして、この事件に巻き込まれ、頭を抱えている皆様におかれましては、混乱と不安が大きいことでしょう。

しかし、FXplusがIBパートナーの一環として、FXplusやMyforexを経由してGEMFOREX口座を開設した全てのお客様に対して、全額補填を行うことが決定しました。

もしまだメールを受け取っていない方がいらっしゃいましたら、今一度ご確認ください。そして、相談したいことがある場合や、問題が発生した場合は、適切な相談先を選んで、早急に行動に移してください。

そして、どんなに困難な状況でも、慌てず、冷静に、そして賢く行動しましょう。


【24時間オンライン相談可】
被害金の返金実績がある弁護士はこちら

横山法律事務所公式 ※公式ページが表示されます
ART法律事務所公式 ※公式ページが表示されます
蒼空法律事務所公式 ※公式ページが表示されます

※蒼空法律事務所の公式ページが表示されます

詐欺ったー -情報商材 タレコミ部-

「詐欺被害に遭ってしまった方」や「詐欺被害に遭ったかもしてない方」、「詐欺師情報を知っている方」からの、情報提供をお待ち…

債務整理のすすめ 弁護士・司法書士の比較サイト

※弁護士や司法書士へ相談する際は
”詐欺に遭った経緯”を説明するとスムーズに進みます。