【やばい】トラスプ株式会社(Trasp)の森優樹は詐欺師?評判と真相を調査してみた

副業 ビジネス
即金

トラスプ株式会社(Trasp)をご存知でしょうか。大阪に本社を置くWeb制作会社で、設立後7年連続で増収を達成している急成長企業です。

高い従業員満足度と給与水準、働きやすい環境づくりに注力する同社ですが、ネット上では「やばい」「詐欺」などの否定的な評判も見受けられます。

    特に、ホームページ制作の営業手法に関しては、他社制作サイトの乗り換えを提案し高額な制作費を請求するケースや、審査が通らなかったと言って高額請求してくる詐欺的手口があるとの指摘もあります。

    また、代表の森優樹氏についても、高額プランを勧める詐欺の疑いがあるとの情報が浮上しています。

果たして、トラスプ株式会社の評判は本当に「やばい」のでしょうか。森優樹氏は詐欺師なのでしょうか。

この記事では、同社の実態に迫るべく、気になる口コミ・評判を徹底検証します。また、ホームページ制作の詐欺的手口の見抜き方や、信頼できる制作会社選びのポイントについてもお伝えします。

トラスプ株式会社の評判の真相や、Web制作会社選びに役立つ情報が満載ですので、ぜひ最後までお読みください。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

目次

森優樹 TRASP(トラスプ)株式会社のホームページ制作とは

どんな所?
ホームページ制作は、誰でも簡単に稼げるという副業サイトです。「完全無料」や「低価格」と宣伝し、空き時間でも楽に稼げる副業を謳っています。

しかし、実際には全く稼げず、高額プランを勧められ、大金を失う可能性があります。

お金を払う前に、ホームページ制作が信用できるサービスかを確認しましょう。


集客ホームページ制作の概要

集客ホームページ制作の概要は以下の通りです。

会社名 TRASP株式会社
社長 森優樹
所在地 530-0047大阪市北区西天満5丁目2番18号 3F, 160-0023 東京都新宿区西新宿8-11-10 星野ビル3階
電話番号 0661365442, 06-6136-5442
URL https://trasp-inc.com/

ホームページ制作の公式サイトには、確実に稼げると勘違いしてしまうような内容が記載されています。捏造された口コミも目立ちますね。

完全無料や低価格を謳う一方で、副業を始めるために数万円のプランへの入会/購入が必要です。

入会/商品購入後に問い合わせをしたり電話をかけると、高額プランを勧められます。料金は最低でも数万円で、1000万円を超える場合もあるため、注意しましょう。

無料や低価格と宣伝して高額商品を勧めるのは副業詐欺の手口のため、違和感を覚えたら登録や入金をしないことが大切です。

森優樹のTRASP(トラスプ)株式会社とは

信用できる?
森優樹が代表を務めるTRASP(トラスプ)株式会社は、ホームページ制作の運営会社です。運営会社の信用性を確認することで、サービスが信用できるかを見極められます。

運営会社の情報収集をし、ホームページがあっても安心せず、内容の信憑性を確かめることが重要です。


TRASP(トラスプ)株式会社の概要

TRASP(トラスプ)株式会社は、ホームページ制作の運営会社です。大阪市北区と東京都新宿区西に事務所があり、森優樹が代表を務めています。

TRASP(トラスプ)株式会社の概要で違和感を覚えるのは、以下の2点です。

  • 事務所の住所に違和感がある
  • 公式ページに社員や代表取締役の写真がない

情報収集をして怪しいと感じたら、お金を払わないようにしましょう。


代表を務める森優樹

TRASP(トラスプ)株式会社の代表取締役は、森優樹です。

TRASP(トラスプ)株式会社の公式ページには、森優樹の写真や経歴の記載がありません。森優樹とネットで検索しても、TRASP(トラスプ)株式会社の代表取締役の情報は出てきません。

運営会社の代表者に関する情報がない場合は、登録や購入をしないようにしましょう。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

違法なホームページ制作が詐欺を疑われる理由

詐欺の可能性
違法なホームページ制作が詐欺を疑われる理由は、以下の4つです。

  • 高額なプランへの勧誘
  • 個人口座を指定した振込先が存在
  • 返金保証の条件が厳しい
  • 悪評から逃れるためのサイトの焼き増し

ホームページ制作は、副業詐欺の手口と類似する点が多いため、魅力的な宣伝に惑わされないようにしましょう。


高額なプランへの勧誘

高額プランへの勧誘は、悪質な副業サービスでよく見られる手口のため、詐欺の疑いがあります。ホームページ制作に登録すると、700万円以上の高額プランへの加入を勧められる場合もあります。

完全無料や低価格と宣伝して高額プランを勧めるのは、詐欺の特徴のため、お金を払ってはいけません。

お金を払ってしまった方は今すぐに返金実績のある弁護士司法書士に相談しましょう


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます


個人口座の指定振込先も存在

指定振込先が個人口座が存在するという点は、ホームページ制作が詐欺を疑われる理由です。

ホームページ制作の入会、購入費用は森優樹の個人口座やTRASP(トラスプ)株式会社の銀行口座に振込を指定されますが、経歴不明で信用性が低い人物にお金を払うのは危険です。

返金は困難なため、怪しい振込先には入金しないようにしましょう。


返金保証の条件が厳しい

返金保証の条件が厳しいことは、不審点の1つです。

ホームページ制作は条件を満たし、審査に通ると入会/購入ができます。しかし、収益が1円未満かつ、30日分の作業内容の提出が必要という条件があるため、1円でも稼げた場合は返金されません。

高額プランに加入して稼げなかった場合は、返品や返金ができないと特定商取引法に基づく表記に書かれています。

ホームページ制作の返金を受けるのは困難なため、安易にお金を払わない方が良いでしょう。


悪評から逃れるための焼き増し

悪評から逃れるための焼き増しは、悪質業者がよく使う手口のため詐欺が疑われます。焼き増しとは、内容は同じままで、会社やサービスの名前を変えて悪評から逃れる手法です。

副業サービスの内容が怪しい場合は、信用しないことが大切です。

トラスプ株式会社(Trasp)の評判は本当にやばいのか徹底調査!

トラスプ株式会社(Trasp)の評判は本当にやばいのか徹底調査!
トラスプ株式会社をめぐっては、ネット上で様々な意見が飛び交っています。

業績は右肩上がりで、「すごい会社」「将来有望」という高評価もある一方で、「やばい」「詐欺まがいだ」といった厳しい批判も散見されるのです。

一体、トラスプ株式会社の実態はどうなっているのでしょうか。

今回は、同社の魅力的な点と問題視されている点について、丁寧に検証していきたいと思います。


1. 高い従業員満足度と給与水準が魅力?

トラスプ株式会社の大きな特長は、なんと言っても働く人たちの満足度の高さです。

職場の人間関係に関する満足度は実に98%、休日・休暇の取得のしやすさについても100%の社員が納得しているというデータがあります。

福利厚生の充実ぶりは間違いないでしょう。

加えて、昇給・賞与のレベルも業界トップクラスだと言われています。

中には1年で200万円もの昇給を果たした社員もいるとか。

さらには週休3日制の導入も検討中だそうで、よりよい労働環境の整備にも余念がありません。

その一方で・・・


2. 一方で、ホームページ制作の営業手法に批判の声

トラスプ株式会社の主力事業であるWeb制作、とりわけホームページ制作の営業手法をめぐっては、少なからぬ批判の声が上がっているのも事実です。

具体的には、他社が制作したサイトの乗り換えを執拗に迫り、高額な制作費を請求するケースが報告されているのです。

「サイトの審査が通らなかった」などと言って法外な金額を要求してくる、まるで詐欺のような手口だと指摘する声もあります。

実際のところはどうなのでしょうか。


3. 代表の森優樹氏についても疑惑の声

トラスプ株式会社の代表取締役である森優樹氏についても、ネット上では疑惑の声が飛び交っています。

森氏のホームページ制作手法が、高額プランへの誘導を目的とした詐欺まがいの行為ではないかというのです。

実際、消費者庁が注意喚起している詐欺の手口と酷似しているという指摘もあります。

果たして、森氏の真の姿は一体・・・


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

森優樹 違法集客は詐欺の可能性が高い

詐欺被害に遭ったらすべきこと
石川聡彦のログインは、詐欺の可能性が高いです。高額プランへの勧誘や焼き増しなど不審点が多く見られます。

消費者庁による注意喚起や、ホームページ制作利用者の口コミを把握し、被害に遭わないようにしましょう。


消費者庁の注意喚起

消費者庁は、悪質な副業サービスの実名を公表して注意喚起をしています。公表されたのは、立部峻長が代表を務める株式会社LeadのWillです。

Willとホームページ制作は、広告の誇大表現や高額プランを勧める手口が酷似しています。

Willと同様の副業サービスを使って詐欺被害に遭い、消費生活センターに相談する事例も増えているため、注意が必要です。


口コミ

ホームページ制作は、広告と違う料金や仕事内容だったという口コミが多いです。

「断れず100万円払って借金を背負った」や「勧誘を断ったら電話を切られた」などの声もあります。

電話対応が威圧的なため断れず、大金を支払ってしまった事例もあります。

口コミは否定的意見が多数を占めるため、ホームページ制作を利用しても楽に大金を稼ぐのは難しいでしょう。

トラスプ株式会社の実態に迫る!気になる口コミ・評判を徹底検証

トラスプ株式会社の実態に迫る!気になる口コミ・評判を徹底検証
近年急成長を遂げているトラスプ株式会社。

一体どんな会社なのでしょうか。

今回は、同社の業績推移や特徴的な制度、そして実際に働いている社員の生の声など、様々な角度から徹底的に調査・検証していきたいと思います。

トラスプ株式会社の実態、そしてその魅力と課題点が見えてくるかもしれません。


1. 急成長企業の光と影

トラスプ株式会社の業績は、ここ数年で目覚ましい成長を遂げています。

なんと7期連続で増収を達成しており、売上高も社員数も右肩上がりで推移しているのです。

一見すると順風満帆な航海を続けているように見えますが、その一方で、急成長ならではの課題も抱えているようです。

    ある社員の声によると、「挑戦心のない安定志向の社員は次々と退職していく」とのこと。

この指摘からは、同社の目指す方向性と個人の志向のミスマッチが生じていることが伺えます。

急拡大に伴う社風の変化や、成長のための痛みを感じている社員もいるのかもしれません。

光り輝く業績の裏で、着実に課題も積み重なっているようです。


2. 高収入×働きやすさの実現度は?

トラスプ株式会社は、高い給与水準と週休3日制の導入により、「高収入」と「働きやすさ」の両立を目指しています。

一見、夢のような環境が整っているように見えますが、実際のところはどうなのでしょうか。

    ライトハウスという口コミサイトでの評価を見てみると、5点満点中3.7点という結果に。

決して低い数字ではありませんが、万人から絶賛されているとまでは言えない、といったところでしょうか。

どうやら、高収入と働きやすさのバランスについては、社員一人ひとりの受け止め方に個人差があるようです。

ある人にとっては最高の職場環境でも、別の人からすれば物足りないと感じるのかもしれません。

「高収入×働きやすさ」の実現度は、社員それぞれの価値観によって評価が分かれるポイントと言えそうです。


3. 代表の人物像に関する情報は限定的

気になるのは、トラスプ株式会社を率いる代表取締役の森優樹氏についてです。

しかし調べてみたところ、森氏の経歴などの詳細な情報はほとんど公開されていないことが分かりました。

一部では同社のホームページ制作における営業手法への批判も見られましたが、代表個人に関する具体的な評判は見当たりません。

トップの人となりは企業の方向性を知る上で重要な要素の一つですが、現時点ではその全容を掴むのは難しいようです。

代表の素顔に迫る情報が乏しいことは、同社の実態を探る上での一つの課題と言えるかもしれません。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

【注意喚起】ホームページ制作の詐欺的手口の見抜き方

【注意喚起】ホームページ制作の詐欺的手口の見抜き方
ホームページ制作を依頼する際に、悪質な業者の被害に遭わないためのポイントをご紹介します。

普段何気なく目にしているホームページですが、実は制作の依頼時に様々な罠が潜んでいるのです。

そこで今回は、詐欺まがいの手口に引っかからないための心得を、実例を交えてわかりやすく解説していきます。


1. 乗り換え提案や格安アピールには要注意

まず警戒すべきは、他社が制作したサイトの買取りや乗り換えを提案してくるケースです。

「今のサイトを安く買い取るから、新しいサイトを作らせてほしい」

といった具合に持ちかけられることがありますが、ここには大きな落とし穴が。

    実は買取り価格を仕入れ値とみなして、新サイトの制作費に上乗せされてしまうことがよくあるのです。

結果的に割高な契約を結ばされ、二重の損害を被ることに。

また、通常よりも格安な料金を提示してくる場合も同様に、詐欺の可能性を疑ってかかる必要があります。

あまりにも安すぎる料金設定は、粗悪なサイトを納品されるリスクが高いですし、最悪の場合は料金を払っても何も納品されない、などのトラブルに発展しかねません。


2. 契約内容や費用は書面でしっかり確認

次に重要なのが、契約内容や費用を明記した書面をしっかり確認することです。

    悪質な業者の中には、口頭での説明だけで済ませようとしたり、詳細な見積書を渡さなかったりするところがあります。

しかし、トラブルを避けるためにも、必ず契約書や見積書などの書面の提示を求めるようにしましょう。

その際、費用の内訳や納期、サポート体制など、契約内容を隅々まで確認することが大切です。

もし業者が書面の提示を渋ったり、説明が曖昧だったりする場合は、誠実さに欠ける証拠です。

そのような業者とは契約を避けるのが賢明だと言えるでしょう。


3. 信頼できる制作会社選びのポイント

最後は、信頼できる制作会社を選ぶためのポイントについて触れておきます。

まずは実績や評判を入念にチェックすることが重要ですね。

ホームページやSNSなどで、過去の制作事例や顧客の声を確認してみましょう。

また、料金が安いからといって安易に飛びつくのは禁物です。

制作にどれだけの工数がかかるのか、費用対効果を冷静に判断することが求められます。

加えて、疑問点があれば納得いくまで質問し、相手の対応を見極めることも大切。

誠実で丁寧な対応をしてくれる業者なら、安心して任せられるはずです。

以上の点を踏まえ、十分な理解と合意の上で契約を交わすのが望ましいでしょう。

トラスプ株式会社(Trasp)の評判と真相のまとめ

トラスプ株式会社(Trasp)の評判と真相のまとめ
トラスプ株式会社(Trasp)については様々な評判が飛び交っていますが、一体どこまでが本当の話なのでしょうか。

ここではトラスプに関する情報を整理し、その実態に迫ってみたいと思います。


1. 急成長企業ならではの光と影が併存

まず、トラスプは近年急成長を遂げている企業であり、業績の好調さは注目に値します。

実際、同社で働く社員の給与水準は高めに設定されているようで、その点では魅力的な職場と言えるかもしれません。

急成長フェーズにある組織だからこその恩恵と捉えることができるでしょう。

その一方で、急激な事業拡大に伴って社風が変化したり、成長の陰で様々な課題が生じたりしているとの指摘もあります。

社員それぞれの働きやすさの実感には個人差があり、一概に「良い会社」「悪い会社」と決めつけるのは難しそうです。

光と影、両面の存在が垣間見える状況と言えます。


2. ホームページ制作の営業手法には一部に批判も

次に、トラスプのホームページ制作サービスに関する話題です。

    ネット上では、同社の営業手法に対して「乗り換え提案や格安アピールが詐欺的だ」といった批判的な声が見受けられました。

もちろん、トラスプの営業活動全てが問題視されているわけではありませんが、契約を検討する際は慎重な判断が求められるでしょう。

特に、必要以上に煽るような勧誘や、不自然に安い料金設定などには注意が必要です。

十分に吟味し、納得できる内容かどうかを見極めることが大切と言えます。


3. 評判の真相は個別事例の見極めが肝要

以上を踏まえると、トラスプに対する評判を一概に「やばい」「詐欺」と決めつけることはできません。

むしろ、優良な部分と課題が混在しているのが実情だと考えられます。

したがって、同社について評価する際は、個別の事例や状況を冷静に見極めることが肝要だと言えるでしょう。

中には、トラスプとの取引でトラブルに巻き込まれ、「詐欺だ」と感じている方もおられるかもしれません。

そのような場合は、弁護士事務所などの専門家に相談するのが賢明です。

法的な観点からアドバイスを受け、適切な対処法を検討していくことをおすすめします。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

副業詐欺の返金請求実績がある相談先

流れと費用
違法集客のホームページ制作に登録した場合は、弁護士/司法書士に相談しましょう。

詐欺師のやり口を知り尽くしている弁護士/司法書士を通して返金請求をすると、円滑に手続きや交渉を進められます。

当サイト人気No1のART法律事務所はLINE、電話、メール相談が無料なので、被害に遭ってしまい悩んでいる方は相談する事をお勧めします。

ART法律事務所公式 ※公式ページが表示されます

イーライフ司法書士法人

イーライフ司法書士法人には返金請求の専門チームがあるため、有効な対処法を提案してもらえます。

依頼にかかる費用は、以下の通りです。

項目 費用
着手金 0円
相談料 0円
調査料 0円
成功報酬 返金額の35%

返金された場合にのみ成功報酬が発生するため、経済的負担が少ないです。

LINEやメール、電話で無料相談ができるため、まずは問い合わせをしましょう。

イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

まとめ

まとめ
トラスプ株式会社は、高い従業員満足度と給与水準で注目される一方、ホームページ制作の営業手法に一部批判の声があがっています。急成長企業ならではの光と影が併存しているようです。

ホームページ制作を依頼する際は、乗り換え提案や格安アピールには注意が必要です。契約内容や費用は書面でしっかり確認し、疑問点は納得いくまで質問しましょう。

    トラスプの評判については、一概に判断することは難しいでしょう。優良な部分と課題が混在しているのが実情のようです。個別の事例をよく見極めた上で、自身に合った判断を下すことが賢明だと言えます。

もし詐欺被害に遭ってしまった場合は、一人で悩まずに弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。専門家のサポートを受けることで、被害回復の可能性が広がるかもしれません。

詐欺被害回復に特化した事務所の情報もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


【24時間オンライン相談可】
被害金の返金実績がある弁護士/司法書士はこちら

イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます
※弁護士や司法書士へ相談する際は
”詐欺に遭った経緯”を説明するとスムーズに進みます。

【24時間オンライン相談可】
被害金の返金実績がある弁護士はこちら

ART法律事務所公式 ※公式ページが表示されます
蒼空法律事務所公式 ※公式ページが表示されます

※蒼空法律事務所の公式ページが表示されます

田中保彦法律事務所 ※公式ページが表示されます

※田中保彦法律事務所の公式ページが表示されます

詐欺情報掲示板 - サギペディア SAGIPEDIA

被害者の会 匿名掲示板…

詐欺トラブルZERO

海外詐欺情報部は、国際ロマンス詐欺や海外FX詐欺、仮想通貨やマルチ商法などの詐欺情報を取り扱うメディアです。最新の詐欺手…

※弁護士や司法書士へ相談する際は
”詐欺に遭った経緯”を説明するとスムーズに進みます。