【返金要求可能】天才研究者S氏「マッドマックスFXMADMAXFX」は山口孝志案件?稼げる?詐欺の実態を探る

FX仮想通貨系
自動売買

天才研究者S氏の「マッドマックスFX(MADMAXFX)」。

最近いろいろなところで購入者の方の声を聞きます。


「稼げねえ」

「億レベルで勝てた」

「成果でねえ」

「人生変わった」

「結果300万ほど払ってしまった。もう終わりだ・・・」


など、色々聞こえてきますが正直言ってピンク文字のところはサクラ満開です。気を使ってピンクにしときました。

そもそも素人があんなに文章上手いワケないじゃないですか。

実際には1文字2円とかでプロが書いているケースが多いです。それが情報商材業界です。


で、そんな中でも色んな意味で金字塔を打ち立てたのが今回のマッドマックスFX転載研究者S氏といったキーワードで絶賛手を変え品を変え法人を変えて営業しているクロスグループです。

今回はマッドマックスFXが詐欺なのかどうか、というかまあ詐欺なんですけど、とにかく返金を求めた方が良いという話と、実際にどうしたら良いのか解説します。

ウジウジしている暇があったらさっさと返金要請のために動きましょう。

その方が精神衛生上もいいですよ。ホント。

山口孝志「マッドマックスFX(MADMAXFX)」の会社情報がヤバイ!?理由まとめ

どんな所?
あのFX商材業界の中でも特に有名な山口孝志氏(※元N党の「立○孝志氏」とは全く無関係です。念のため♡)が関与するとされる「マッドマックスFX(MADMAXFX)」について、ヤバイとされる理由をまとめてみました。

クロスグループとの関係や、過去の集団訴訟、さらには山口孝志氏自身の脱税事件など、これらを詳しく見ていきましょう。


ヤバイ理由1:あのクロスグループの一員

マッドマックスFXの販売元は、FX系商材の販売や合宿型セミナーで悪名高いクロスグループの一員「株式会社WorksAgency」であることが判明しています。

クロスグループは全体的に「億が稼げる」といった訴求でおなじみですが、実際には億が稼げるどころか多くの被害者が出ているとされています。

本当に億が稼げる人たちを大量に輩出しているなら、みんなで「大大大大大勝利!♡」って叫ぶ動画とか撮ってそうですよね。そうでもないですか。はい。


ちなみにこの株式会社Works Agency、平成30年の夏に商号変更登記を法務局へ提出しています。

つまり「会社名変えま~す」と、お役所に届け出ているんですね。なんででしょう。

ついでに言うと、同じ様にFX系商材をポケモンバトルの様に次々と繰り出し、色々やらかして、いや、やられておられる一般社団法人日本投資家育成機構という法人格もありますが、ここでは取り扱いません。


ヤバイ理由2:過去に商材の購入者から集団訴訟を検討されたことがある

なおマッドマックスFXに関連するクロスグループは、過去に商材の購入者から集団訴訟を検討される事態にまで発展しています。

これは言うまでもなく、多くの人々が被害にあったことを示唆しています。


ヤバイ理由3:会長の山口孝志氏が過去に脱税で起訴されている

これだけでも信用できる企業とは言えないでしょう。

どのくらい信頼できないかというと、


1.「マラソン大会、一緒にゴールしようね」

2.「(女の子の)酔っちゃった~♡」

3.「行けたら行くわ」


くらい信用なりません。特に2番。

女の子に騙されて股間のポケットモンスターを繰り出すと、速攻で雄々しいポケモン画像がグループラインに流されちゃいますよ。クソっっっ!

もう怒りました。マッドマックスは信頼できません(結論)。

山口孝志(天才研究者S氏)「マッドマックスFX(MADMAXFX)」を購入するとヤバイ理由②

手口
では、マッドマックスFXを購入すると、具体的にどのようなヤバイ事態に陥るのでしょうか。

個人情報の流出バックエンド商品の購入断りづらさ、さらには稼げない可能性まで、こちらも詳しく見ていきましょう。


購入するとヤバイ理由1:系列各社に個人情報が流出する可能性あり

マッドマックスFXを購入すると、クロスグループ内の各社に個人情報が流出する恐れがあります。

これによって、迷惑な営業電話などが増えることも考えられます。


購入するとヤバイ理由2:バックエンド商品の購入を断れない可能性あり

また、マッドマックスFXの購入後には、次々と高額な商品の購入を迫られることがあります。

これを断るのが難しくなることもあるため、更なる被害に遭う可能性があります。


購入するとヤバイ理由3:そもそも稼げない可能性あり

そもそもマッドマックスFXを購入しても、実際には稼げない可能性があります。

というかですね、この商材「16年連続無敗」って言ってるんですよ。FXを何だと思ってるんでしょうか。

詳しくない方に説明すると、これは


「中学2年から16年間、一回もシ○ってません」

「16年間一回もトイレ行ってません」


くらいありえないことなんです。

※例えが下品なのは何かすみません

この調子では、投資した金額を回収できず、大損することになりかねません。

マッドマックスFXの被害金額を返金してもらうために残された方法はこれだけ

返金の方法
マッドマックスFXで被害に遭った場合、返金を受けるためにはどのような方法があるのでしょうか。

クロスグループに詳しい有識者に頼る方法や、自分で交渉する方法、集団訴訟や交渉が得意な人に頼る方法など、いくつかの手段が考えられます。


方法1:クロスグループをよく知る有識者に頼る

クロスグループに詳しい有識者に頼ることで、無知のまま交渉に臨むよりも有利な立場で返金を求めることができます。

ただし、揚げ足をとられて録音される恐れもあるため、注意が必要ですよ。

最悪、こちらから「○すぞ」とか言うと一気に形勢逆転、かのWBC2023準決勝、日本xメキシコ戦の9回ウラの歴史に残るサヨナラHRレベルでひっくり返されます。いや日本勝ってよかったですけど。


方法2:クロスリテイリング相手に自分で返金の交渉を行う

自分で返金の交渉に臨むことも一つの方法ですが、これにはリスクが伴います。

交渉がうまくいかない場合、返金を受けられなくなることもあります。

これは言葉ひとつで揚げ足取りをされてしまいますし、録音も取られているのでおすすめできません。


方法3:集団訴訟を行う

集団訴訟を行うことで、被害者全体で返金を求めることができます。

ただし、被害者を集めるのが困難であり、すでに悪名高い、いや色んな意味で有名であらせられるクロスグループの場合のように被害者の会ができている場合は、今から人を集めるのは難しいかもしれませんね。


方法4:交渉が上手な人に頼る

交渉が得意な友人や知り合いに頼ることも一つの手段です。

・・・が、失敗した後に気まずくなることや、被害に遭ったことを一生馬鹿にされるケースが実際には多いため、注意が必要です。

飲み会で毎回言われるとしんどいので、ご注意ください。

返金の可能性が最も高い方法は?

商材返金に強い弁護士と司法書士
返金を受ける方法の中で、最も可能性が高いのは、返金実績のある弁護士事務所へ相談することです。

返金実績がある弁護士/司法書士は、交渉に強く、新人弁護士/司法書士では対処できないケースにも対応できるんですよ。

というよりこの辺までくると、実際には弁護士/司法書士先生の胆力勝負になってくるので気合の入った先生の方がいいでしょうね。

マッドマックスFXの返金を弁護士/司法書士に依頼する本当の意味

弁護士や司法書士に相談するメリット
ところで、こうした案件を弁護士/司法書士に依頼することの本当の意味は何でしょうか。

自分でもできそうじゃないですか。頑張れば。

それでもなお弁護士/司法書士に依頼すべき理由。

それは「自分のバックに弁護士/司法書士がつくこと」です。

これによって返金が受けられる可能性が高まるだけでなく、相手がひるむことで、購入後のヤバい対応をされることが減るというメリットがあります。

クロスグループ「マッドマックスFX(MADMAXFX)」の被害額はどのくらい?

詐欺被害からの回復と再発防止のために
被害金額は30万円~100万円以上と様々ですが、この商品の場合、次々と商品を買わされたり高額な参加費を徴収される合宿へ呼ばれるなどで、最大で300万円の被害も考えられます。

早くお金を取り返した人は、生活費や借金返済、娯楽や勉強にお金を使えるようになります。


ちょっと思い出してください。

そもそもマッドマックスFXを買った理由って、何でしたか?

お金を稼ぎたい昔いじめてくれた奴らを見返したい家族を楽させたいローンの返済を急ぎたいもう取り立てされたくない社長と言われたい会社の同僚や上司を見返したい・・・


もし、こうしたご事情でマッドマックスFXを買ったのであれば、今すぐにでも返金を弁護士/司法書士に依頼してください。恥ずかしいことではありません。

むしろ奴らを、そして周囲を見返すチャンスです。

情報商材に騙されちゃってお金がなくなっちゃって~・・・」


というのと、

「いや~情報商材に騙されちゃってさ。弁護士/司法書士入れて解決したんだわ。この前。」

というのでは、やはり周囲の目も明らかに変わってきます。


弁護士/司法書士を入れる、というのは、こうしたところでも周囲の対応が変わってくるくらい大きなことです。

一般的に、こうした弁護士/司法書士の介入は非常に難しいでしょう。

しかし、当サイトでは情報商材詐欺被害者の方のために頼れる弁護士/司法書士事務所をご紹介しています。


【24時間オンライン相談可】情報商材詐欺の返金請求に強い弁護士に無料相談する


いま、ここが分かれ道です。

お金がない+今後も搾取される側として生き続ける+周囲にもコソコソして生きる

のか、

お金を取り戻すために弁護士/司法書士を入れて戦う+モヤモヤも解消する+周囲にエピソードトークができて一目置かれる


のか、決断するタイミングです。

しつこくなってしまっても良くないので、ここから先、もうリンクは設置しません。最後のリンクを置いておきます。


【24時間オンライン相談可】情報商材詐欺の返金請求に強い弁護士に無料相談する


※これ以外の弁護士/司法書士事務所でも対応は可能だと思いますが、ネットに疎く思ったような成果が出ない可能性があります。

まとめ

まとめ

マッドマックスFXはあのクロスグループという代表が脱税で過去に起訴されており、さらに集団訴訟を検討されたことのあるような一派が出している情報商材です。

残念ながら、これで稼げたという人も今のところ、ごく少数またはほとんどいらっしゃいません

こういった被害を回復するためには、信頼できる弁護士/司法書士事務所に相談することが最善の方法です。

当サイトでは、情報商材の返金交渉を行っていて無料相談も実施している心ある弁護士/司法書士事務所をまとめていますので、ぜひ相談してみてください。


【24時間オンライン相談可】
被害金の返金実績がある弁護士はこちら

ART法律事務所公式 ※公式ページが表示されます
蒼空法律事務所公式 ※公式ページが表示されます

※蒼空法律事務所の公式ページが表示されます

田中保彦法律事務所 ※公式ページが表示されます

※田中保彦法律事務所の公式ページが表示されます

詐欺情報掲示板 - サギペディア SAGIPEDIA

被害者の会 匿名掲示板…

詐欺トラブルZERO

海外詐欺情報部は、国際ロマンス詐欺や海外FX詐欺、仮想通貨やマルチ商法などの詐欺情報を取り扱うメディアです。最新の詐欺手…

※弁護士や司法書士へ相談する際は
”詐欺に遭った経緯”を説明するとスムーズに進みます。