詐欺ったー 情報商材タレコミ部

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)(株式会社Link Partners)が怪しい!評判と注意点を解説

悪質な副業
情報商材詐欺

インターネットビジネスの世界では、簡単に高収入を得られると謳う怪しげな情報商材が後を絶ちません。

その中でも最近注目を集めているのが、株式会社Link Partnersが提供する「メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」です。

一体どんなビジネスモデルなのか、本当に稼げるのか、気になるところですよね。

    しかし、ネット上の口コミや評判を見る限り、その実態には疑問符がつきます。「騙された」「詐欺では?」といった声も少なくありません。

運営会社の情報も不透明で、トラブル時の対応や責任体制に不安を感じざるを得ません。

一方で、メルカリ公式のアフィリエイトプログラム「メルカリアンバサダー」も2023年11月にスタートしました。

こちらは誰でも無料で利用できるサービスですが、報酬体系やルールには注意が必要です。

そもそもアフィリエイトで稼ぐには、一定のスキルと実績が求められます。「スキル不要」「初期費用不要」といったメルアフィ物販の広告文句とのギャップも指摘されているのです。

本記事では、メルアフィ物販の実態や、トラブルに遭遇した際の対処法などを徹底的に解説していきます。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

目次

『メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)』の詳細

どんな所?

商材名 メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)
運営会社 株式会社Link Partners
法人番号 不明
代表者 金子正人
メールアドレス [email protected]
商材URL 不明
電話番号 03-6820-2736
住所 東京都中央区銀座一丁目22番11号銀座大竹ビジデンス2階

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)は、株式会社Link Partnersが運営するサービスの一つです。

上記のような情報で「メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」がしっかりした商品サービスにも見えますが、実際は「怪しい」や「詐欺」関係の検索ワードが増えていると状況下にあります。

株式会社Link Partnersに関するネットの口コミ

口コミ評判は?
まず最初に、ネット上での株式会社Link Partnersにまつわる評判、口コミをまとめました。

利用者の貴重な意見なので、口コミが消去される前に確認しておきましょう。


弁護士ドットコム

「株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」について調べて見ましたが、口コミはありませんでした。

株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)に似た被害相談がある事から株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)は怪しいと考えた方が良さそうです。

副業を探してたらあるグループにSNSから参加してしまったのですが色々話を聞いているとどうも詐欺っぽいんです…
自分も先に10万を払ってしまい相手には1人紹介して案件を登録できればすぐに取り戻せると言われました
LINEのグループにも入らされたのですが入ってる人みんなが自分からしたら人を助けてると言ってるのですがそれは人に消費者金融や携帯案件などで金を取るというものです
自分は入ったのですが同罪になりたくないので仕事はやってないです
ですがやめるとか言った時に自分の個人情報などは教えてしまってるので悪用や金を払ってることで脅されたりしないかと不安でしょうがないです
引用:弁護士ドットコム


行政書士のjustanswer

行政書士のjustanswerというサイトでも株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)被害に似た相談があります。

行政書士からの回答はこのような内容でした。

昨今、詐欺まがいの副業商法や情報商材商法での被害相談が多数寄せられております。

例えば「誰でも簡単に儲かる」「これを購入するだけで、たいした労働や労力を費やさなくも儲かる」などと記載されている場合は、詐欺の疑いが濃厚であり、またその表示自体が違法の可能性もあります。

対処法としては、まずは一度、お住いの地域の消費生活センターへご相談なさってみてはいかがでしょうか。
消費生活センターでは様々な法律事案の対応に加え、必要であれば職員が直接、相手業者と交渉も行ってくれます。
局番なしの『188』です。
ぜひ、ご一考ください。
消費生活センター↓
http://www.kokusen.go.jp/map/
副業詐欺・啓発↓
https://profuku.com/magazine/article/16/
また、詐欺の疑いが濃厚であれば、ぜひ警察にも被害を届け出てください。
いきなりお住いの地域の所轄警察署へ出向くのが敷居が高ければ、警察には匿名で相談が出来る専用ダイヤルがあります。
まずはこちらへご相談なさってみてはいかがでしょうか。
警察庁・匿名相談窓口『#9110』↓
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/3.html
引用:行政書士のjustanswer

なので、株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)にお金を支払ってしまった方はこれ以上の支払いは控えた方がいいかもしれません。


Twitter・Instagram・Facebook

「株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」で検索しても、良い口コミツイートがありませんでした。

大規模に詐欺まがいな行動をすると炎上してしまいますので、コソコソとやっているんでしょうか。

ただし、SNSを使わない年齢層の方も株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)での被害に遭っている可能性があるため、注意が必要です。


電話番号検索サイト

今のところはあまり情報がありませんでした。


Google検索

「株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)の検索上位には、株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)の危険性を訴えるサイトが上位に表示されています。

また、法律に関する匿名サイトには、株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)を利用or調査した方の書き込みが見られます。


5ちゃんねる

5ちゃんねるには、株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)についての書き込みは発見されませんでした。


Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋で株式会社Link Partnersとメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)に関する質問を調べましたが、実際に稼げた人の意見はありません。

その他のサイトでは注意喚起に関する書き込みがある事から、安全な業者では無い事は間違いありません。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)(株式会社Link Partners)が怪しい!評判と注意点を解説

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)(株式会社Link Partners)が怪しい!評判と注意点を解説
メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)が怪しいという噂をよく耳にしますが、その真相は一体どうなっているのでしょうか。

ここでは、運営会社である株式会社Link Partnersの実態や、ネット上の評判、そして注意点などを交えながら、メルアフィ物販の全貌に迫っていきたいと思います。


①メルアフィ物販の仕組みは一見アリっぽい

メルアフィ物販の仕組みを簡単に説明すると、メルカリを使ったアフィリエイトビジネスといった感じです。

具体的には、

  1. メルカリに商品を出品
  2. 商品ページにアフィリエイトリンクを貼る
  3. 商品が売れたら、アフィリエイト報酬が入る

という流れになります。

一見、メルカリというプラットフォームを活用した新しいアフィリエイトのカタチに見えますし、仕組み自体はアリっぽい感じがしますよね。

ただ、ここからが問題なのです。


②でもその実態は怪しい?ネット上の評判をチェック!

メルアフィ物販について調べていくと、ネット上ではあまり良くない評判が目立ちます。

    例えば、

    「稼げるって言ってたのに全然稼げない」
    「サポートが全然役に立たない」
    「怪しいアフィリエイトリンクを貼らされた」

    といった声が。

また、メルカリ利用規約的にはアフィリエイトリンクを貼ること自体がグレーゾーンにあるとの指摘もあります。

運営会社のLink Partnersについても、ネット上で詳しい情報が見つからず、信頼できるのか判断が難しいというのが正直なところ。

つまり、ネットの情報を総合すると、メルアフィ物販はかなり「怪しい」「リスクが高い」というのが大方の見方と言えそうです。

③メルアフィ物販に参加する際の注意点まとめ

以上の点を踏まえ、メルアフィ物販に参加する際の注意点をまとめてみました。

  • 本当に稼げるシステムなのか慎重に見極める
  • Link Partnersについてもっと情報収集する
  • メルカリ規約違反にならないよう細心の注意を払う
  • 少しでも怪しいと感じたらすぐ撤退する

メルアフィ物販は一見魅力的に見えるビジネスモデルですが、その実態はかなりの部分が謎に包まれています。

安易に参加するのは避け、しっかりとリサーチしたうえで、自己責任で判断することが肝要だと言えるでしょう。

メルカリアフィリエイト「メルカリアンバサダー」の仕組みと注意点

メルカリアフィリエイト「メルカリアンバサダー」の仕組みと注意点
メルカリアンバサダーってご存知ですか?

メルカリが新たに始めたアフィリエイトプログラムのことなんですが、一見ものすごくおいしそうに見えるこの機能、実は色々と注意点があったりもします。

そこで今回は、メルカリアンバサダーの概要から、報酬の仕組み、そして気をつけるべきポイントまで、ざっくりとお話ししていきたいと思います。

え?筆者のブログで実践しろって?

筆者はAmazonでギリ月1万稼げるくらいのアフィリエイト初心者なんで、その程度のスキルじゃ稼げませんて。

ちなみに筆者のブログはめちゃくちゃつまらないので誰も見ません(爆)


①メルカリアンバサダーの概要

メルカリアンバサダーは、2023年11月にメルカリが開始したアフィリエイトプログラムのことを指します。

    ブロガーやサイト運営者が、メルカリで販売されている商品のアフィリエイトリンクを貼ることで、その商品が売れた時の売上の一部を報酬として受け取れるという仕組みになっています。

で、このメルカリアンバサダーに登録するのは誰でも無料でできちゃうんですよね。

よって、今回問題視されているLink Partnersのメルアフィ物販を使わなくても、個人でメルカリアフィリエイトを始めることは可能だったりします。

ただまあ、稼げるかどうかは別として・・・


②報酬やルールの注意点

メルカリアンバサダーの報酬は、メルカリポイントでの支払いになります。

現金化するためには一定の条件があったりして、そこは少し注意が必要ですね。

あとはアフィリエイトリンクの使い方とかにもルールがあって、不正な方法で稼ごうとしたりすると、最悪アカウント停止などのペナルティを受ける可能性もあります。

例えば「俺の出品にみんなで入札してくれ!そしたら儲かった金をシェアするぜ!」とか、そういうのはダメですからね。


③アフィリエイト初心者には稼ぎにくい?

正直言って、メルカリアンバサダーはアフィリエイト初心者にはちょっと稼ぎにくい印象があります。

まずAmazonや楽天と比べると、報酬率が低めに設定されているんですよね。

それに中古品の紹介にはあまり向いていないとの指摘もあったり。

そもそもアフィリエイトで収益を上げるためには、ブログ運営のスキルと実績が必要不可欠です。

例えば筆者みたいに文章がプロ級で、人柄が良くて、顔が良くて、コミュ障じゃなくて。。。

あ、ないわ(爆)

要は単にメルカリで売れてる商品のリンク貼っただけじゃ、初心者が稼ぐのは厳しい可能性大ってことですね。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

メルアフィ物販の広告とギャップがある?

メルアフィ物販の広告とギャップがある?
メルマガアフィリエイトと物販を組み合わせたビジネスモデル、通称「メルアフィ物販」。

一見、スキルいらずで毎日ちょっとした作業をするだけで収益が上がり、セミリタイアも夢じゃない!

・・・というような広告文句をよく目にしますよね。

ただ、本当にそんなに甘いお話なのでしょうか。

実際のところ、広告内容とのギャップを指摘する声も多数あがっているようです。

そこで今回は、メルアフィ物販の広告と現実のギャップについて、具体的に検証していきたいと思います。


①「スキル不要」「初期費用不要」は本当?

メルアフィ物販の広告では、「スキル不要」「初期費用不要」といったキャッチコピーをよく目にします。

でも待った待った。

アフィリエイトで稼ぐためには、ブログ運営のスキルは必須中の必須。

    記事の書き方、SEO対策、サイト設計など、一朝一夕では身に付かないスキルが山ほど必要になります。

そして、アフィリエイトは短期間で稼げるビジネスモデルでは決してありません。

実際、広告とのギャップを指摘する声も多数あがっているのが現状です。

ここは肝に銘じておきたい。

「スキル不要」ほど、信じてはいけない言葉はないのです。


②「毎日30分の作業」だけで収益は上がるのか

「毎日30分の作業をするだけで、収益がガンガン上がっていく!」

こんな広告文句、メルアフィ物販ではよく見かけますよね。

でも、現実はそんなに甘くありません。

あがらねえよ(笑)

実際に必要な作業量ははるかに多いと予想されます。

ブログ記事の作成や商品リサーチなど、地道な努力は不可欠。

1日30分じゃ、まず足りません。

メルアフィ物販の広告文句には、大いに疑問符がつきますね。


③「セミリタイア」は現実的?

メルアフィ物販の広告では、「セミリタイア」という言葉もよく登場します。

でも、現実的に考えて、無理でしょう(笑)

    メルアフィ物販で短期間のセミリタイアを実現するのは、非現実的だと言わざるを得ません。

高収益をうたう広告には、十分な注意が必要です。

大切なのは、地道なスキルアップと実績の積み重ね。

一朝一夕では、絶対に達成できません。

というわけで、メルアフィ物販の広告と現実のギャップについて検証してきました。

広告に踊らされることなく、冷静に判断することが大切ですね。

夢のような話に飛びつく前に、しっかりと現実を見据えていきましょう。

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)に渡すと危険な情報まとめ

ヤバイ理由
まず最初に、メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)を利用する際に、あなたが提供する可能性のある情報について見ていきましょう。

この中の1つでもメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)側に渡してしまった場合はお金だけでなく、他の面で被害にあう可能性があります。


メールアドレス・LINEID

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)を利用するためには、メールアドレスまたはLINEIDの提供が必要となります。

しかし、この情報が悪用されると、スパムメールが大量に送られてくる可能性があります。

また、メールアドレス・LINEIDをもとに個人を特定され、個人情報が漏洩する危険性もあります。

(情報商材系の詐欺を行う事業者は、他にも懸賞企画やSNSのプレ垢などへの応募情報も保有しているケースがあり、株式会社Link Partnersがこれに該当するかは別として個人特定はあまり難しくない作業です)


住所氏名などの個人情報

この情報が悪用されると、身に覚えのない請求が届いたり、自力で返金請求やクレームを行った方がSNSでの晒し・嫌がらせなどの被害を受けてしまう可能性があります。


SNSアカウント情報

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)を利用する際に、何らかの事情でSNSアカウントの情報を提供してしまう(もしくは感想ツイートなどで事実上バレる)ことがあります。

この情報も不正に利用されると、あなたの名前で不適切な投稿がなされたり、友人や知人に迷惑がかかる可能性があります。


クレジットカード情報

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)の商品を購入するためには、クレジットカード情報の提供が必要となります。

特に、クレジットカード情報はカード番号の抜き取りや不正決済などの金銭的な被害を直接受ける危険性が高いため、十分な注意が必要です。

二次被害に不安な方は法律の専門家へ相談する事をお勧めします。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

【調査結果】メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)が違反している可能性のある法律・法令

法的根拠

株式会社Link Partnersが提供する「メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」は一見すると魅力的な商品に見えますが、実は違法性が疑われる点がいくつか存在します。

以下では、メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)が違反している可能性のある法律・法令を具体的に解説します。


景品表示法違反(優良誤認表示)

まず、「メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」のLP・商品詳細などの訴求情報が景品表示法における「優良誤認表示」に該当する可能性があります。

優良誤認表示とは、消費者が商品やサービスの内容を誤認しやすいような表示を行うことを指します。

つまり「テメェこれウソ800じゃねえか!」と言われる様なものです。

具体的には「メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」が謳っている高額収益の実現可能性や、特定のスキルがなくても誰でも利益を出せるという主張などが該当します。

これらは全て未検証の情報であり、利用者が誤った認識を持つ可能性が高いです。


広告表示義務違反(特定商取引法第11条)

次に、特定商取引法第11条に基づく広告表示義務違反の可能性があります。

被害に遭われている場合は法律家に相談する権利があります。


刑法246条(詐欺罪)

さらに、「メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」は刑法246条に該当する詐欺罪の疑いも否定できません。

詐欺罪とは、簡単にいうと他人をだまして財産を奪う行為を指します。

具体的には「メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」が提供する商品が事実と異なる情報であったり、約束された内容が実現しない場合で、かつ、そのウソを信じた人が財物を交付(=お金を払うか、クレジットカードで決済する)ことが条件です。

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)を運営する株式会社Link Partners(代表:金子正人)に自力で返金請求する方法はある?

返金の方法

「メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)」に騙されたと感じ、自力で返金請求を考えている方もいるかもしれません。

しかし、自力での返金請求は危険であり、おすすめしません。

以下では、その理由を詳しく説明します。


【結論】危険なのでおすすめしません

自力で返金請求を行うことは、個人の情報がさらに悪用されるリスクがあります。

要するに株式会社Link Partnersならびにメルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)の運営元から反撃される可能性があるということです.


情報商材関係の業者には「面倒な人種」が多い

また、情報商材系業者は「面倒な人種」が多く、一度返金請求を始めると長期間にわたる精神的ストレスが伴います。


警察に相談しても効果が得られないケースも多い

警察に相談することも考えられますが、情報商材詐欺は証拠が難しく、警察が動くまでには時間がかかることが多いです。

また、被害額が一定額に満たないと刑事事件として扱われないこともあります。


一般人からの返金請求に応じる可能性はほぼ0%

なお、メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)の運営(株式会社Link Partners)が一般人からの返金請求に業者が応じる可能性はほぼ0%です。

専門家の助けを借りることを強くおすすめします。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)における被害を放置するのは大変危険です

詐欺被害からの回復と再発防止のために
メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)からの金銭的被害を放置することで起こり得る具体的なリスクを3つの観点から見ていきましょう。


放置により倒産等で株式会社Link Partners自体が消滅し、逃げ切られる可能性があります

まず一つ目のリスクは、放置により株式会社Link Partners自体が倒産等で消滅し、逃げ切られる可能性があるということです。

つまり、時間が経つほど被害者の立場は不利になるのです。


放置することで個人情報が株式会社Link Partnersから裏ルートで売買される可能性があります

二つ目のリスクは、個人情報が株式会社Link Partnersから裏ルートで売買される可能性があるということです。

悪徳業者は、その情報を他の業者に売ったり、別の目的のために使用したりすることがあります。


放置することでご自身(あなた)の実家等へ迷惑がかかる可能性があります

三つ目のリスクは、ご自身の実家等へ迷惑がかかる可能性です。

ご自身の周囲を巻き込んでしまう恐れもあるでしょう。

※メルアフィ物販(メルカリアフィリエイト)の事例ではありませんが、情報商材の購入に端を発して自己破産に至った事例も数例ですが、当サイトへタレコミがあります

メルアフィ物販のトラブル対処法

メルアフィ物販のトラブル対処法
メルアフィ物販で思わぬトラブルに見舞われてしまったら、どのように対処すればよいでしょうか。

ここでは、冷静な判断力を保ちつつ、適切な行動を取るための具体的なアドバイスをお伝えしていきます。


①トラブルに遭遇したらまず冷静に

トラブルに巻き込まれた時、私たちは動揺してしまいがちです。

でもここで、ちょっと待って。

深呼吸して、落ち着いて状況を見つめ直すことが大切なんです。

なぜなら、感情的になって焦った行動を取ってしまうと、かえって状況を悪化させる可能性があるからです。

    例えば、相手に対して感情的な言葉を投げかけたり、SNSなどで一方的に非難したりすると、名誉毀損などの法的責任を問われるリスクもあります。

そうならないためにも、まずは冷静になって、トラブルの内容や経緯を時系列でまとめておくことをおすすめします。

また、メールやチャットのやり取りなど、証拠となる記録はスクリーンショットなどで保存しておくのも良いでしょう。

冷静に対応することで、適切な解決に向けた第一歩を踏み出せるはずです。


②消費者センター等に相談を

トラブル解決のためには、一人で抱え込まずに専門家に相談することが重要です。

その際、心強い味方となるのが消費者センターです。

国民生活センターが運営する消費者ホットラインでは、電話で相談を受け付けています。

また、お住まいの地域にある消費生活センターに直接出向いて、面談で相談することも可能です。

これらの相談は無料で行えるので、気軽に利用できるのが嬉しいですね。

専門のアドバイザーが、トラブルの解決に向けた的確なアドバイスをしてくれるので、ぜひ活用してみてください。

一人で悩まずに、専門家の力を借りることで、トラブル解決への道筋が見えてくるはずです。


③必要に応じて法的措置も検討

メルアフィ物販のトラブルは、時として深刻化することがあります。

    特に、返金交渉がこじれてしまった場合などは、法的措置を視野に入れる必要があるでしょう。

その際は、これまでに集めた証拠をもとに、消費者問題に精通した弁護士に相談するのが賢明です。

弁護士は、法的な観点から最適な解決方法を提案してくれるでしょう。

また、弁護士が介入することで、相手側も対応を改めざるを得なくなり、解決に向けた交渉がスムーズに進む可能性が高まります。

当サイトでは、消費者トラブルに強い弁護士事務所を紹介しています。

しかも、相談料は無料なので、安心して利用できますよ。

トラブルが深刻化した場合は、ためらわずに法的措置を検討し、弁護士の力を借りることをおすすめします。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます

まとめ

まとめ
メルアフィ物販は、株式会社Link Partnersが提供するメルカリアフィリエイトサービスですが、その実態には注意が必要です。

    ネット上での評判は芳しくなく、詐欺被害に遭ったという声も見受けられます。運営会社の信頼性にも疑問が残ります。

一方、メルカリ公式のアフィリエイトプログラム「メルカリアンバサダー」は、誰でも無料で登録・利用できますが、報酬やルールには注意点があります。また、アフィリエイト初心者には稼ぎにくい面もあるでしょう。

メルアフィ物販の広告文句とギャップがあることも指摘されています。スキル不要や短時間の作業で高収益をうたう広告には注意が必要です。

もしトラブルに巻き込まれてしまったら、冷静に対処することが大切です。証拠を集めて、消費者センターや弁護士に相談するのが賢明でしょう。

被害者が動かないと、詐欺被害のお金は戻ってきません。まずは専門家に相談することをおすすめします。詐欺被害回復に特化した事務所の情報は、当サイトからご確認ください。


【悪徳商法の返金請求が可能】
イーライフ司法書士 ※公式ページが表示されます

※イーライフ司法書士の公式ページが表示されます


【24時間オンライン相談可】
被害金の返金実績がある弁護士はこちら

ART法律事務所公式 ※公式ページが表示されます
蒼空法律事務所公式 ※公式ページが表示されます

※蒼空法律事務所の公式ページが表示されます

田中保彦法律事務所 ※公式ページが表示されます

※田中保彦法律事務所の公式ページが表示されます

詐欺情報掲示板 - サギペディア SAGIPEDIA

被害者の会 匿名掲示板…

詐欺トラブルZERO

海外詐欺情報部は、国際ロマンス詐欺や海外FX詐欺、仮想通貨やマルチ商法などの詐欺情報を取り扱うメディアです。最新の詐欺手…

※弁護士や司法書士へ相談する際は
”詐欺に遭った経緯”を説明するとスムーズに進みます。